HOME > 企業情報 > プレスリリース・おしらせ等

エアロフレックス社製 航空電子機器(アビオニクス)製品の取扱いを発表

2009/8/3

菊水電子工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小林一夫)は、エアロフレックス社(旧IFR社、JcAIR社)製航空電子機器(アビオニクス)製品の日本販売代理店権を継承し、平成21年9月1日から同製品群の取り扱いを開始致します。

従来、同製品群は株式会社テクシオにて取り扱いされていましたが、エアロフレックス社の製品販売・サービス方針の変更に伴い、今秋より当社がその販売、サービス業務を引き継ぎいたします。これにより、エアロフレックス社製アビオニクス製品の御注文承り及び製品納入は次のようになります。

○平成21年8月31日までご注文分の製品納入:株式会社テクシオ
○平成21年9月1日以後ご注文分の全ての業務:菊水電子工業株式会社

※備考
・株式会社テクシオでの修理・校正等のサービス受付は平成21年8月21日にて終了となります。 
・平成21年9月1日時点で有効な無償補償は、同一条件で菊水電子工業株式会社が継承いたします。
・取扱い製品(機種)は株式会社テクシオのそれと同様の予定です。

今回の販売権移行により、当社はエアロフレックス社製品の3分野(従前の無線通信用計測器とマイクロウェーブ計測器、そしてアビオニクス製品)を取り扱うこととなります。今後も、同社日本販売代理店としてお客様のお役に立てるよう、サービスのより一層の充実を図る所存です。倍旧のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

本件に対するお問い合わせ先

菊水電子工業株式会社
事業開拓室
〒224-0023 横浜市都筑区東山田1-1-3
TEL:045-593-0200(大代表) FAX:045-593-7591
e-mail: info@kikusui.co.jp

追記
  • 担当部門を「国際管理部門」より「営業推進部 海外商品課」に変更(2010/4/1)。
  • 担当部門を「営業推進部 海外商品課」より「事業開拓室」に変更(2017/4/1)。
  • ページトップへ ▲