HOME > ダウンロード > SD03-PCR-L/LT Quick Wave Sequencer

SD03-PCR-L/LT Quick Wave Sequencer

ダウンロードする前に・・・

当サイトのソフトウェアは使用許諾契約の各条項を条件として無償にて提供されます。これらのソフトウェアをダウンロードすることにより、お客様は本使用許諾契約の各条項に同意したことになります。本使用許諾契約に同意いただけない場合は、このソフトウェアをダウンロードすることはできません。ダウンロードする前に使用許諾契約を必ずお読みくださいますようお願いいたします。

SD03-PCR-L/LT (Quick Wave Sequencer)ドライバアップデータ 

本ソフトウエアは、Windows2000, XP Professional 対応のためのドライバアップデートファイルです。SD03-PCR-L/LTインストール後、本ソフトウエアのインストールをしてください。なお、 VISA仕様2.2以上に対応したVISAライブラリ(NI-VISA 2.5以降、Agilent IO Libraries K01.00以降、又はKI-VISA)が必要となりますのでインストールをしてください。
このアップデータにより下記が可能となります。
・Windows2000, XP Professionalをサポート
・RS-232Cをサポート
・NI 製以外のGPIB(Agilent/コンテック/インターフェース)をサポート


ファイル名 pcrldrv291.exe
サイズ 5.9MB
更新日 2003/8/18
動作環境/条件 ※バージョンアップ対象 SD03-PCR-L/LT  V1.02aj以内
備考 このアップデートを適用できるWindows バージョンに制限がありますのでご注意ください。
●「Win2k/XP」サポートのためにアップデートする場合
原則的にWin95/98/98SE/Me/NT4/2k/XP の全てのバージョン(NT3.xを除く全てのWin32 環境)に適用できますが、KI-VISA だけはWin95/NTを公式にサポートしておりません。KI-VISAを使用する場合はWin98/98SE/Me/2k/XP だけがサポートされます。
●「RS-232C」サポートのためにアップデートする場合
KI-VISA を利用する事が絶対条件となりますので、KI-VISA 動作環境の要件が適用されます。Win95/NT4.0 でKI-VISA をご利用の場合、最新版KI-VISA VER2.2.3(2003 年8 月現在)又はそれ以降のバージョンであれば、これらのWindows バージョンでもある程度動作するように配慮されています。ただし、動作保証対象外となりますので注意してください。
※NT3.x 環境にはこのアップデートは適用できません。

●参考資料として「アップデート・ガイド」がございます。ご利用ください。

ダウンロード


ページトップへ ▲