HOME > 保守サービス:(7)引き取り保守サービス

(7)引き取り保守サービス

引き取り保守サービスには、製品別に定額料金を設定した「定額保守料金サービス」と、実績作業時間をもとに料金を算出する「実績保守料金サービス」の2種類があります。

(7.1)定額保守料金サービス

定額保守料金サービスは、当社の定める標準作業にもとづいて製品の保守を定額料金にてお請けいたします。以下の料金を申し受けます。

定額保守料金=定額料金+梱包輸送費
但し、次の事項に該当する場合は、原則として実績保守料金を適用させていただきます。
なお、機器の状態によっては保守を辞退させていただくこともあります。

1.機械的損傷(落下等)、環境条件等の不適当な使用により損傷した場合
2.当社以外で改造等が行われている製品の場合
3.機器のオーバー・ホール作業又は同等の作業が必要な場合
4.システム製品等の場合
5.天災地変、火災、風水害等の不可抗力による場合
6.修理個所が適応除外部品の場合(例:KES4020のGUN)

(7.1.1)定額点検料金サービス

保守サービス料金表で定めた定額点検料金にてお請けいたします。料金の内訳は、点検作業の技術料及び標準添付資料代金です。
点検作業中に故障が発見された場合は事前にお客様の了解を得た上で、定額修理料金にて修理サービスに移行させていただきます。

(7.1.2)定額修理料金サービス

保守サービス料金表で定めた定額修理料金にてお請けいたします。
但し、製造年月から15年が経過しました修理品につきましては、保守サービス料金表に記載の標準の定額修理料金に対し2倍の料金とさせていただきます。料金の内訳は、修理作業の技術料、部品費及び標準添付資料代金です。
修理で交換した不良部品は、当社で引き取らせていただきます。

(7.1.3)定額校正料金サービス

保守サービス料金表で定めた定額校正料金にてお請けいたします。料金の内訳は、校正作業の技術料及び標準添付資料代金です。
校正作業中に故障が発見された場合は事前にお客様の了解を得た上で、定額「修理+校正」料金にて「修理+校正」サービスに移行させていただきます。中止した場合は、診断料として以下の料金を申し受けます。

診断料=定額点検料金+梱包輸送費

(7.1.4)定額「修理+校正」料金サービス

保守サービス料金表で定めた「修理+校正」料金にてお請けいたします。定額修理と定額校正を個々にお求めいただくより、割安な料金設定になっております。

(7.1.5)特急校正サービス

弊社集配代行修理校正サービス「おまかせ修理」でお申込頂いた校正のみに適応されるサービスです。引取日からお申込時にご指定頂きました返送先への到着予定日まで7日(弊社営業日)以内でご返却致します。
但し、輸送に関する要因、故障発生や弊社で作業を進めるのにお客様への確認・承認が必要と判断し、返送先への到着が8日以上と見込まれる場合は通常料金とさせて頂きます。また、上記原因で7日以内の返却が不可能な場合でもお客様への賠償責任等はお受けできませんのでご了承下さい。おまかせ修理でのお申込みには事前登録が必要です。登録等については各営業所にお問い合わせ下さい。

(7.2)実績保守料金サービス

実績保守料金サービスは、定額保守料金が設定されていない製品に対する保守や、定額保守料金が設定されていてもお客様が特に希望される保守を行った場合に適用させていただきます。保守料金は、実績作業時間にもとづいた料金を申し受けます。

(7.2.1)実績点検料金サービス

実績作業時間にもとづいて以下の点検料金を申し受けます。

実績点検料金=点検料金+技術料+梱包輸送費
点検作業中に故障が発見された場合は事前にお客様の了解を得た上で、実績修理料金にて、修理サービスに移行させていただきます。

(7.2.2)実績修理料金サービス

実績作業時間にもとづいて以下の修理料金を申し受けます。

実績修理料金=点検料金+技術料+部品費+梱包輸送費
修理で交換した不良部品は、当社で引き取らせていただきます。

(7.2.3)実績校正料金サービス

実績作業時間にもとづいて以下の校正料金を申し受けます。

実績校正料金=点検料金+技術料+添付資料代+梱包輸送費
校正作業中に故障が発見された場合は事前にお客様の了解を得た上で、実績「修理+校正」料金にて、「修理+校正」サービスに移行させていただきます。

(7.2.4)実績「修理+校正」料金サービス

実績保守サービスにおける「修理+校正」サービスは、すべて次の料金を申し受けます。

実績「修理+校正」料金=点検料金+技術料+部品費+添付資料代+梱包輸送費

(7.2.5)技術料

技術料は、保守に要した実績時間、難易度等をもとに算出します。

(7.3)ご依頼内容の変更

(7.3.1)故障内容が確認できないとき

お客様からお預かりした修理品の故障内容が当社で確認できないときは、点検サービスに移行させていただきます。その際、所定の点検サービス料金を申し受けます。

定額保守料金が設定されている製品:定額点検料金
定額保守料金が設定されていない製品:実績点検料金
但し、点検後3ヶ月以内に同一症状の故障が発生し、当社がその故障内容を確認し修理をさせていただいたときは、所定の修理料金から点検時にお支払いいただいた点検料金を差し引いた額の修理料金を請求させていただきます。

(7.3.2)作業の中止

お客様のご都合により、保守サービスの作業途中でその中止を申し出られたときは、点検サービス料金と、既にその製品専用の部品が手配されていた場合にはその部品代金を申し受けます。点検サービス料金は以下を申し受けます。

定額保守料金が設定されている製品:定額点検料金
定額保守料金が設定されていない製品:実績点検料金

(7.4)見積もり

診断作業をともなう保守サービスの見積もりは、引き取りの場合1件につき

見積料金=¥10,000+梱包輸送費
の見積もり料金を申し受けます。 見積もり後、そのまま保守サービスをご依頼されたときは、規定の保守サービス料金のみ申し受けます。

お客様指定の場所で実施する見積もりの場合は、(8.1.2)出張技術サポートの料金を適用させていただきます。見積もり後、そのまま保守サービスをご依頼されたときは、規定の保守サービス料金から見積もり時の技術料を差し引いた額の料金を申し受けます。

ページトップへ ▲