低電圧・高速大電流 直流電子負荷装置
PLZ-4WLシリーズ

概要・特長/機能

165W・330Wの2モデル
0.3V で100A をフルロード(PLZ334WL)
最小動作開始電圧は50mV
負荷電圧2Vでも高スルーレート50A/μ s
最小電流設定分解能50 μ A(L レンジ)
定電流・定抵抗・定電圧・定電力など6つの動作モードに対応
タイマ機能と時間・電圧計測機能により電池の放電特性評価が可能
シーケンス機能、スイッチング機能搭載
※PLZ-4WLシリーズの負荷入力端子は前面のみとなります。
製品ギャラリー


ラインアップ

PLZ164WL 0.3V〜30V/165W/50A 低電圧・高速大電流電子負荷
PLZ334WL 0.3V〜30V/330W/100A 低電圧・高速大電流電子負荷

概要

PLZ-4WLシリーズは、当社従来製品(4Wシリーズ)の優れた操作性を継承しつつ、低電圧大電流領域で高速な電流の立上り、立下りスピード(スルーレート50A/μs)を実現した直流電子負荷装置です。
6つの動作モードに対応し、シーケンス動作、スイッチング動作、ソフトスタート、時間・電圧計測といった各種機能も充実。CPU用電源等の通常の負荷試験はもとより高速電流応答試験などに最適です。また大容量二次電池の単セル試験についても、非常にコンパクト(当社従来比、約50%)になりますので、設備の省スペース化が図れます。

用途

  • CPU用低電圧電源の試験
  • 大電流二次電池の放電試験
  • 太陽電池のIV特性試験
  • 各種二次電池、電源のインピーダンス試験
  • リレー、開閉器の試験
  • ブラシレスモータのサージ吸収
  • ヒューズ溶断試験

特長/機能

低電圧動作を実現

50mVから動作可能。0.3V以下では電流を低減して使用可能です。

ローレンジ(1/100)を装備

CC、CR、CPの各モードはH、M、Lの3レンジを持っています。Lレンジは1/100となっていて一台で小電力から大電力までカバーできます。

高スルーレート

負荷入力端子電圧2.3Vで50A/μsのスルーレートを実現。

放電試験に便利な機能

二次電池の放電容量計測に便利な自動ロードオフタイマ機能、カットオフ電圧設定機能。

動作モード

6モード対応(定電流・定抵抗・定電圧・定電力・定電流+定電圧・定抵抗+定電圧)

シーケンス機能

ノーマル/ファーストの二つのシーケンスモードを装備。ファーストモードは最小ステップ時間25μs、トリガ入出力機能で外部機器との同期が可能。

[関連製品]シーケンス作成・制御ソフトウェア「Wavy」


「Wavy(ウェーヴィー)」は、菊水電子製電源・負荷装置のシーケンス作成を支援するためのソフトウェアです。マウスを使ってお絵描き感覚&表計算感覚でシーケンスを作成・編集できます。

Wavy(ウェーヴィー)
Wavy体験版あります!
機能制限なしで、3週間お試しいただけます。詳細情報・ダウンロードはこちら

外部アナログコントロール

CC、CR、CP、CVの外部コントロールはもとより、現在のCC設定値に外部より電流重畳が可能なCC重畳入力。 またLOAD ON/OFFが可能。

保護機能

安全確保のための各種保護、アラーム発生が可能。アラームはアラーム出力として外部へ出力可能。OCP 、 OPP 、 UVP 、 OHP 、 OVP 、逆接続保護はヒューズによる遮断。

その他の機能

  • スイッチング動作
  • セットアップメモリ(100)
  • CCソフトスタート
  • スルーレート 設定(CC)
  • レスポンス設定(CV、CR 各2段階)
  • 電流モニタ出力
  • リモートセンシング、など
※ワンコントロール並列運転はできません。

ページトップへ ▲