多機能 直流電子負荷装置
PLZ-5W/5WZシリーズ

インピーダンス計測機能付モデル

インピーダンス計測機能付モデル(5WZ)

システム構成図
システム構成図

大型バッテリの生産やメンテナンスに寄与。
  • インピーダンス測定用 PLZ-5WZ シリーズと専用アプリケーションソフトのみで簡単にインピーダンス測定を実現
  • 放電しながらインピーダンス測定を行うため、DUT のリアルなインピーダンス値の取得が可能
  • Z のみではなく、R、 jX、 θ の測定も可能
  • 測定交流周波数 100Hz ~10kHz(7 つの固定点)、信号レベルも任意に設定可能
  • 電池の場合、放電による電圧傾斜の影響を最小限にする電圧傾斜補正機能付き
  • ゼロ調整機能により微小インピーダンス測定時の確度アップが可能
  • アプリケーションソフトの測定結果やグラフを直接エクセル等にコピー可能

ラインアップ

PLZ205WZ 200W、1〜150V、40A、インピーダンス測定システム(SPEC21192)
PLZ405WZ 400W、1〜150V、80A、インピーダンス測定システム(SPEC21192)
PLZ1205WZ 1200W、1〜150V、240A、インピーダンス測定システム(SPEC21192)

アプリケーションソフト Imp. Meas. for PLZ-5WZ(付属品)

■測定機能

項目 内容 条件、備考
測定交流周波数 100Hz、200Hz、500Hz、1kHZ、2kHz、5kHz、10kHz 7点固定
測定交流電流(Meas Curr.) 直流負荷電流(Load Curr.)の 0.1% ~ 10% %で設定
測定時間 50ms ~ 5sec 測定交流周波数により異なる
測定項目 R、X、|Z|、θ θは R、X より算出
測定値平均 1 ~ 16 回の測定値を平均 アプリ使用時機能
ゼロ調整(0 ADJ) 試料電圧センシング端のゼロ調整 アプリ使用時機能
電圧斜傾補正 放電による試料電圧の傾斜が測定に与える影響を除去 傾斜が非直線の場合、完全な除去はできません
測定方法 2位相ロックインアンプ方式 デシタル演算による
動作環境 Windows7/Windows10(32bit/64bit)

■測定確度

[条件]

  • ■周囲温度:18℃~ 28℃
  • ■試料:基準抵抗
  • ■バイアス電源:12V 54Ah 鉛バッテリ
  • ■測定交流電流:試料インピーダンスによって異なります(下表参照)

●電圧レンジ L レンジ(15V)の時

±Z の読み値に対する % 測定交流周波数
試料インピーダンス 測定交流電流 100Hz、200Hz、500Hz 1kHz、2kHz 5kHz、10kHz
1.0mΩ~9.9mΩ 500mArms 以上 ±(5% of reading+0.5mΩ) ±(5%of reading+0.5mΩ)
10.0mΩ~99.9mΩ 250mArms 以上 ±(5% of reading+0.5mΩ) ±(5%of reading+0.5mΩ)
100.0mΩ~1000.0mΩ 150mArms 以上 ±(2% of reading+0.5mΩ) ±(3%of reading+0.5mΩ)

●電圧レンジ H レンジ(150V)の時

±Z の読み値に対する % 測定交流周波数
試料インピーダンス 測定交流電流 100Hz、200Hz、500Hz 1kHz、2kHz 5kHz、10kHz
1.0mΩ~9.9mΩ 2Arms 以上 ±(5% of reading+0.5mΩ) ±(5%of reading+0.5mΩ)
10.0mΩ~99.9mΩ 500mArms 以上 ±(5% of reading+0.5mΩ) ±(5%of reading+0.5mΩ)
100.0mΩ~1000.0mΩ 250mArms 以上 ±(3% of reading+0.5mΩ) ±(4%of reading+0.5mΩ)
*測定範囲の外側、電流 L レンジ、    部分は確度保障されません。
*θはアプリケーションソフトにより R、X から算出されます。
*上記以外は PLZ-5W Series 製品仕様の通り

ページトップへ ▲