絶縁抵抗試験器
TOS7200

仕様・外形寸法図

仕様

■絶縁抵抗試験
出力部
出力電圧範囲 −25 V〜 −1000 V
分解能 1 V
設定確度 ±(1.5% of setting + 2V)
最大定格負荷 1 W(1000 V DC/1 mA)
最大定格電流 1 mA
出力端子 出力型式 フローティング
対接地電圧 ±1000V DC
リップル 1000V無負荷 2 Vp-p以下
最大定格負荷 10 Vp-p以下
電圧変動率 1%以下[最大定格負荷 → 無負荷]
短絡電流 12 mA以下
出力立ち
上がり時間
50ms以下(10〜90%)
[無負荷]
放電機能 試験終了時に強制放電(放電抵抗25kΩ)
電圧計
測定範囲 0 V〜−1200 V
分解能 1 V
確度 ±(1% of reading + 1V)
抵抗計
測定範囲 0.01 MΩ〜5000 MΩ(100nAを超え最大定格電流1mAまでの範囲にて)
表示
R < 10.0MΩ 10.0MΩ≦ R <100.0MΩ
□.□□MΩ □□.□MΩ
100.0MΩ ≦ R <1000MΩ 1000MΩ ≦ R ≦5000MΩ
□□□MΩ □□□□MΩ
R=測定絶縁抵抗値
確度
100nA < i ≦200nA
±(10% of reading)
200nA < i ≦ 1μA
±(5% of reading)
1μA < i ≦1mA
±(2% of reading)
i=電圧測定値/抵抗測定値
[湿度20%rh〜70%rh(結露なきこと)、テストリードの揺れなどの外乱のないこと]
測定レンジ 電流測定レンジをAUTOかFIXに選択可
AUTO:測定電流値に応じて電流測定レンジを随時自動的に変更
FIX:出力電圧設定値とLOWER設定値により電流測定レンジを固定(UPPER OFFにて)
ホールド機能 試験終了時の測定抵抗値をPASS期間中ホールド
判定機能
判定方式/
判定動作
判定 判定方法 表示 ブザー SIGNAL I/O
UPPER
FAIL
上限基準値以上の抵抗値を検出した場合に出力を遮断しUPPER FAILと判定。 FAIL LEDが点灯
UPPER LEDが点灯
ON U FAIL信号を出力
LOWER
FAIL
下限基準値以下の抵抗値を検出した場合に出力を遮断しLOWER FAILと判定、ただし試験開始から判定待ち時間(WAIT TIME)内は判定を行わない FAIL LEDが点灯
LOWER LEDが点灯
ON L FAIL信号を出力
PASS 設定時間を経過し異常がなければ出力を遮断しPASSと判定 PASS LEDが点灯 ON PASS信号を出力
・PASS信号は約200ms間出力、ただし、PASS HOLDで “HOLD ”に設定されている時はSTOPが入力されるまで連続出力
・UPPER FAIL、LOWER FAIL信号はSTOPが入力されるまで連続出力
・FAILまたはPASSのブザー音量は調節可能、ただし共通設定のため単独での調整はできません
上限基準値
(UPPER)
設定範囲
0.01 MΩ〜5000MΩ
[ただし、最大定格電流以下の範囲にて]
下限基準値
(LOWER)
設定範囲
0.01 MΩ〜5000MΩ
[ただし、最大定格電流以下の範囲にて]
判定確度
UPPER/
LOWER共通
判定確度一覧表はこちら
[湿度20 %rh〜70 %rh(結露なきこと)、テストリードの揺れなどの外乱のないこと]
[LOWER判定は判定待ち時間終了後、0.5 s以上の試験時間が必要です。
また、200nA以下のLOWER判定には1.0 s以上の判定待ち時間が必要です。]
時間
試験時間
設定範囲
(TEST TIME)
0.5 s〜999 s TIMER OFF機能あり
判定待ち時間
設定範囲
(WAIT TIME)
0.3 s〜10 s[TEST TIME > WAIT TIME]
確度 ±(100 ppm + 20 ms)
■インターフェースとその他の機能
REMOTE 前面パネル6ピン Mini DINコネクタ
オプションのリモートコントローラRC01-TOSまたは、
RC02-TOSを接続して、スタート/ストップをリモートコントロール(ただし変換アダプタが必要)
SIGNAL I/O 後面パネルD SUB25Pコネクタ
SIGNAL I/Oコネクタピン配置図はこちら
入力仕様 ハイレベル入力電圧 11 V〜15 V
ローレベル入力電圧 0 V〜4 V
ローレベル入力電流 最大−5 mA
入力時間幅 最小5 ms
入力信号は全てローアクティブ制御。入力端子は抵抗により+12 Vにプルアップ。入力端子の開放はハイレベルを入力したのと等価。
出力仕様 出力方式 オープンコレクタ出力(DC4.5 V〜30 V)
出力耐電圧 DC30 V
出力飽和電圧 約1.1 V(25℃)
最大出力電流 400mA(TOTAL)
ANALOG OUT 測定抵抗値に応じた電圧を対数圧縮して出力
Vo=log(1+Rx/1MΩ)
Rx:測定抵抗値
(1MΩ:0.30V、10MΩ:1.04V、100MΩ:2.00V、1000MΩ:3.00V、10000MΩ以上4.00V)出力インピーダンス1kΩ
COM アナログ出力回路コモン
確度 ±(2% of FS)
RS-232C 後面パネルD SUB9Pコネクタ(EIA-232-D準拠)
POWERスイッチ、KEYLOCK以外の全機能がリモートコントロール可能
ボーレート 9600/19200/38400bps(データ:8bit、パリティ:なし、ストップビット:2bitは固定)
表示 7セグメントLED、電圧/絶縁抵抗値表示4桁、時間表示3桁
メモリ機能 最大10通りの試験条件をメモリ可能
バックアップ
電池寿命
3年以上(25℃にて)
TEST MODE MOMENTARY STARTスイッチを押している間のみ試験を実行
FAIL MODE リモートコントロールのストップ信号による
DOUBLE ACTION STOPスイッチを押し離してから約0.5秒以内にSTARTスイッチを押したときのみ試験を開始
PASS HOLD PASSの判定を保持する時間を0.2s、またはHOLDに設定可能
KEYLOCK START/STOP以外のキー操作を受け付けない状態に移行
■一般仕様
環境
設置場所 屋内 高度2000mまで
仕様保証範囲 温度 5 ℃〜35 ℃
湿度 20%rh〜80%rh(ただし、結露なきこと)
動作範囲 温度 0 ℃〜40 ℃
湿度 20%rh〜80%rh(ただし、結露なきこと)
保存範囲 温度 −20 ℃〜70 ℃
湿度 90%rh以下(ただし、結露なきこと)
電源
公称電圧範囲
(許容電圧範囲)
AC 100V〜240V
(AC 85V〜250V)
消費電力 定格負荷時 最大30VA
許容周波数範囲 47 Hz〜63 Hz
絶縁抵抗 30MΩ以上(DC 500V) [AC LINE─シャシ間]
耐電圧 AC 1350V 1分間、10 mA以下[AC LINE─シャシ間]
接地連続性 AC 25 A/0.1 Ω以下
電磁適合性
以下の規格に適合
IEC61362-1:
1997-03/A1:1998-05
Electrical Equipment for Measurement, Control and Laboratory Use - EMC requirements
Radiated Emissions Class A
Conducted Emissions Class A
IEC61000-4-2:
1995-01/A1:1998-01
Electro-static Discharge
IEC61000-4-3:
1995-02
Radiated, radio-frequency, electromagnetic field
IEC61000-4-4:
1995-01
Electrical fast transient / Burst
IEC61000-4-5:
1995-02
Surge
IEC61000-4-6:
1996-04
Conducted disturbances
IEC61000-4-11:1994-06 Voltage dips, short interruptions and voltage variations
適合条件
1.高圧テストリード(TL08-TOS)を使用
2.試験器の外部で放電がない状態
3.SIGNAL I/Oを使用する場合は、3m未満のシールドケーブルを使用
安全性
以下の指令、規格に適合。
European Community Requirements (73/23/EEC)
IEC61010-1:1990-07 / A2:1995-07、Safety Requirements for Electrical Equipment for Measurement, Control and Laboratory Use Class I 機器として汚染度2環境で過電圧カテゴリIIの電源に接続されるように設計されています。
外形寸法/質量
215W×66(85*)H×230(260)Dmm/約2kg
*スタンド使用時:120mm
付属品
電源コード×1
高圧テストリードTL08-TOS(1.5m)×1
取扱説明書×1

外形寸法図

単位:mm
外形図

別表

判定確度一覧表

SIGNAL I/Oコネクタピン配置図

ページトップへ ▲