電気安全規格試験マルチアナライザ
TOS9300シリーズ

仕様[スキャナ]

仕様

高電圧スキャナ仕様


項目 TOS9320
基本性能
最大使用電圧 AC 5 kV
DC 7.2 kV
チャンネル数 4(各チャンネルを High、Low または Open に設定可能)
最大接続 4台
TOS9300シリーズ試験器への接続順でチャンネル番号が決定される。
1 台目 : CH1 ~ CH4
2 台目 : CH5 ~ CH8
3 台目 : CH9 ~ CH12
4 台目 : CH13 ~ CH16
接触確認機能 あり
表示 DANGER TOS9300シリーズ試験器と連動して点灯
CHANNEL TOS9200/9201試験器の
DANGERランプと連動して点灯
CHANNEL 各チャンネルの設定を点灯する色によって示す。
赤:High
緑:Low
オレンジ:コンタクトチェック中
消灯:Open
EXTERNAL 外部コントロールがオン時に点灯
POWER 電源オン時に点灯
インターフェースとその他の機能
制御切り替え EXTERNAL I/O スイッチで、下記の制御を切り替え。
ON:CONTROLLER INTERFACE による外部制御
OFF:TOS9300シリーズ試験器による制御
CONTROLLER INTERFACE(外部制御) D-sub 25 ピンコネクタ。
機能 各チャンネルを High または Low に設定、または全チャンネルを Openに設定可能。各チャンネルの設定を出力。
入力 入力信号はすべてローアクティブ制御。入力端子は抵抗により +12 V にプルアップ。入力端子の開放はハイレベルの入力と等価。
ハイレベル入力電圧 11 V ~ 15 V
ローレベル入力電圧 0 V ~ 4 V
ローレベル入力電流 最大 -5 mA
入力時間幅 最小 5 ms
出力 出力方式 オープンコレクタ出力(4.5 Vdc ~ 30 Vdc)
出力耐電圧 30 Vdc
出力飽和電圧 約 1.1 V(25 ℃)
最大出力電流 400 mA(TOTAL)
TOS9300シリーズ試験器インターフェース MINI DIN 8 ピンコネクタ
最大 4 台 16CH までを確度保証
一般仕様
環境 設置場所 屋内、高度 2000 m まで
仕様保証範囲 温度 5 ℃~ 35 ℃
湿度 20 %rh ~ 70 %rh(結露なし)
動作範囲 温度 0 ℃~ 40 ℃
湿度 20 %rh ~ 80 %rh(結露なし)
保存範囲 温度 −20 ℃〜70℃
湿度 90 %rh 以下(結露なし)
電源 公称電圧範囲(許容電圧範囲) 100 Vac ~ 240 Vac(90 Vac ~ 250 Vac)
消費電力 最大 50 VA
許容周波数範囲 47 Hz ~ 63 Hz
絶縁抵抗(AC LINE -シャシ間) 30 MΩ 以上(500 Vdc)
耐電圧(AC LINE -シャシ間) 1500 Vac、1 分間、20 mA 以下
接地連続性 25 Aac/0.1 Ω 以下
質量 約 8 kg
付属品 ・電源コード(1本、線長約2.5m:仕向け先によってものが異なります。)
・高電圧テストリードTL31-TOS(赤8本)
・高電圧並列接続用リードTL33-TOS(1組)
・インターフェースケーブル(1本)
・CONTROLLER INTERFACE用プラグ(1組)
・高電圧危険シール(2枚)
・チャンネル表示シールパネル面用(1枚)、テストリード用(1枚)
・ユーザーズマニュアル(1冊)
・安全のために(1冊)
電磁適合性(EMC) *1 *2 以下の指令および規格の要求事項に適合
EMC 指令 2014/30/EU
    EN 61326-1(Class A*3
  • EN 55011(Class A*3、Group 1 *4
  • EN 61000-3-2
  • EN 61000-3-3
適用条件
本製品に接続するケーブルおよび電線は、すべて 2.5 m 未満を使用
CONTROLLER INTERFACE への接続にはシールドケーブルを使用
高電圧テストリード TL31-TOS を使用
試験器の外部で放電がない状態
安全性 *1 以下の指令および規格の要求事項に適合
低電圧指令 2014/35/EU *2
EN 61010-1(Class I *5 , 汚染度 2 *6
*1 特注品、改造品には適用されません。
*2 本体に CE マーキングの表示のあるモデルに対してのみ。
*3 本製品は Class A 機器です。工業環境での使用が意図されています。本製品を住宅地区で使用すると干渉の原因となることがあります。そのような場合には、ラジオやテレビ放送の受信干渉を防ぐために、ユーザによる電磁放射を減少させる特別な措置が必要となることがあります。
*4 本製品は Group 1 機器です。本製品は、材料処理または検査/分析のために、電磁放射、誘導および/または静電結合の 形で意図的に無線周波エネルギーを発生/使用しません。
*5 本製品は Class I 機器です。本製品の保護導体端子を必ず接地してください。正しく接地されていない場合、安全性は保障 されません。
*6 汚染とは、絶縁耐力または表面抵抗率の低下を引き起こし得る異物(固体、液体、または気体)が付着した状態です。汚 染度 2 は、非導電性の汚染だけが存在し、ときどき、結露によって一時的に導電性になり得る状態を想定しています。

ページトップへ ▲