電気安全規格試験マルチアナライザ
TOS9300シリーズ

仕様[絶縁抵抗]

仕様

    特に指定のない限り、仕様は下記の設定および条件に準じます。
  • ウォームアップ時間は、30 分(電流を流した状態)とします。
  • TYP:周囲温度 23 ℃の代表的な値です。性能を保証するものではありません。
  • set:設定値を示します。
  • range:各レンジの定格を示します。
  • 各試験の略字を次のように記載します。
    ACW: 交流耐電圧、DCW:直流耐電圧、IR:絶縁抵抗、EC:アース導通、LC:漏れ電流、TC:接触電流、PCC:保護導体電流、Patient:患者漏れ電流、Meter:メータモード

絶縁抵抗試験モード

項目 TOS9300 TOS9301 TOS9303 TOS9303LC
出力機能
負極 出力電圧範囲 -0.025 kV ~ -1 kV
分解能 1 V
設定確度 ±( 1.2 % of setting + 0.002 kV )
最大定格負荷 1 W ( -1 kV / 1 mA )
リップル 1kV無負荷 2 Vp-p以下
最大定格負荷 10 Vp-p以下
短絡電流 12 mA以下
正極 *1 出力電圧範囲 +0.05 kV ~ +7.2 kV
分解能 1 V
設定確度 ±( 1.2 % of setting + 0.02 kV )
最大定格負荷 7.2 W( 7.2 kV / 1 mA )
リップル 1 kV 無負荷 20 Vp-p 以下
最大定格負荷 50 Vp-p 以下
短絡電流 100 mA(TYP)(200 mA peak)
最大定格電流 1 mA
電圧変動率 1% 以下(最大定格負荷→無負荷)
放電機能 試験終了時に強制放電(放電抵抗 20 kΩ)
出力電圧監視機能 出力電圧が±(10 % of setting + 0.05 kV)を越えた場合、出力が遮断され保護機能が作動
*1 TOS9300 は非対応。
項目 TOS9300 TOS9301 TOS9303 TOS9303LC
測定機能
電圧計 測定範囲 負極:0 Vdc ~ -1.2 kVdc、正極:0 Vdc ~ 7.5 kVdc
分解能 0.1 V
確度 負極:±(1 % of reading + 0.001 kV)、
正極:±(1.2 % of reading + 0.001 kV)
抵抗計 測定範囲 0.001 MΩ ~ 100.0 GΩ(最大定格電流の 1 mA から 5 nA の範囲にて)
確度 *1 *2
(GND がGuardの場合)
(i:測定電流)(R:測定抵抗)
5 nA ≦ i ≦ 50 nA*3 500.000 mΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ:
±(15 % of reading + 0.5 MΩ)
±(15 % of reading + 5 MΩ)
±(20 % of reading + 200MΩ)
50 nA < i ≦ 100 nA*3 200.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
50.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ:
±(10 % of reading + 0.5 MΩ)
±(10 % of reading + 5 MΩ)
±(10 % of reading + 50 MΩ)
±(20 % of reading + 200 MΩ)
100 nA < i ≦ 200 nA*4 100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 2.000 GΩ:
2.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
±(7 % of reading + 0.5 MΩ)
±(7 % of reading + 5 MΩ)
±(7 % of reading + 10 MΩ)
±(7 % of reading + 100 MΩ)
200 nA < i ≦ 1 µA*4 10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 25.000 GΩ:
±(5 % of reading + 0.05 MΩ)
±(5 % of reading + 0.5 MΩ)
±(5 % of reading + 5 MΩ)
±(5 % of reading + 50 MΩ)
1 µA < i ≦ 1 mA*4 0.001 MΩ ≦ R < 10.000 MΩ:
10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 5.000 GΩ:
±(2 % of reading + 0.003 MΩ)
±(2 % of reading + 0.03 MΩ)
±(2 % of reading + 0.3 MΩ)
±(2 % of reading + 3 MΩ)
確度 *5
(GND がLowの場合)
(i:測定電流)(R:測定抵抗)
5 nA ≦ i ≦ 50 nA*3 500.000 mΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ:
±(25 % of reading + 0.5 MΩ)
±(25 % of reading + 5 MΩ)
±(30 % of reading + 200 MΩ)
50 nA < i ≦ 100 nA*3 200.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
50.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ :
±(20 % of reading + 0.5 MΩ)
±(20 % of reading + 5 MΩ)
±(20 % of reading + 50 MΩ)
±(30 % of reading + 200 MΩ)
100 nA < i ≦ 200 nA*4 100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 2.000 GΩ :
2.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
±(10 % of reading + 0.5 MΩ)
±(10 % of reading + 5 MΩ)
±(10 % of reading + 10 MΩ)
±(10 % of reading + 100 MΩ)
200 nA < i ≦ 1 µA*4 10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 25.000 GΩ:
±(5 % of reading + 0.05 MΩ)
±(5 % of reading + 0.5 MΩ)
±(5 % of reading + 5 MΩ)
±(5 % of reading + 50 MΩ)
1 µA < i ≦ 1 mA*4 0.001 MΩ ≦ R < 10.000 MΩ:
10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 5.000 GΩ:
±(2 % of reading + 0.003 MΩ)
±(2 % of reading + 0.03 MΩ)
±(2 % of reading + 0.3 MΩ)
±(2 % of reading + 3 MΩ)
ホールド機能 試験終了時の測定抵抗値を PASS 判定表示中に保持
オフセットキャンセル機能 出力ケーブル間などの、測定に不要な絶縁抵抗を最大 2000 GΩ までキャンセル。OFF 機能あり。
*1 湿度 70 %rh 以下(結露なし)、テストリードの揺れなどの外乱がない場合。
*2 多湿環境下で接地方式(GND)を Low に設定した場合には、本製品内部の高電圧配線部、および本製品と EUT 間の高電圧配線部から接地に漏れ電流が発生します。この漏れ電流は、オプションの高電圧スキャナ TOS9320 の使用や配線状況によって数 nA ~数十 µA になり、測定確度に大きく影響します。オフセットを有効にして測定することで、漏れ電流の影響を低減させることができます。
*3 100 V 以下の測定時は確度に 10 % を加算。
*4 100 V 以下の測定時は確度に 5% を加算。
*5 湿度 50 %rh 以上の環境下では測定電流を 100 nA 以上に限定(結露なし)、テストリードの揺れなどの外乱がなく、オフセットが有効の場合。
項目 TOS9300 TOS9301 TOS9303 TOS9303LC
判定機能
判定動作 判定時に出力が遮断される。ブザー音量はPASS、FAIL それぞれ個別に 0(OFF) ~ 10 まで設定可能。自動試験ではプログラム終了時の判定のみブザーが有効。
UPPER FAIL 判定方法 上限判定基準値(Upper)以上の抵抗値を検出すると UPPER FAIL 判定。電圧上昇時間(Rise Time)中は判定しない。
表示部 「U-FAIL」が表示される
ブザー オン
SIGNAL I/O STOP 信号が入力されるまで連続でU FAIL 信号が出力される
LOWER FAIL 判定方法 下限判定基準値(Lower)以下の抵抗値を検出すると LOWER FAIL 判定。判定待ち時間(Judge Delay)中は判定しない。
表示部 「L-FAIL」が表示される
ブザー オン
SIGNAL I/O STOP 信号が入力されるまで連続でL FAIL 信号が出力される
PASS 判定方法 試験時間を経過して U-FAIL、L-FAIL でなければ PASS 判定。
表示部 「PASS」が表示される
ブザー オン(50 ms 固定)
SIGNAL I/O Pass Hold で設定した時間まで PASS 信号が出力される。Pass Hold で Infinity を設定した場合にはSTOP信号が入力されるまで連続で PASS 信号が出力される。
電圧上昇率判定動作 電圧上昇時間(Rise Time)中に電圧上昇率を監視。判定遅延時間の自動設定
(Delay Auto)が ON で出力電圧が 0.2 kV 以上の場合に有効。判定時に出力が遮断される。ブザー音量はPASS、FAILそれぞれ個別に 0(OFF)~ 10 まで設定可能。
dV/dt FAIL 判定方法 電圧上昇率(dV/dt)が 1 V/s に満たない場合に LOWER FAIL 判定。
表示部 「L-FAIL」が表示される
ブザー オン
SIGNAL I/O STOP 信号が入力されるまで連続でU FAIL 信号、L FAIL 信号が出力される
上限判定基準値(Upper)設定範囲 0.001 MΩ ~ 100.000 GΩ (最大定格電流以下の範囲にて)、OFF。
下限判定基準値(Lower)設定範囲 0.000 MΩ ~ 99.999 GΩ (最大定格電流以下の範囲にて)、OFF。
0.000 に設定時は OFF と等価。
確度*1*2*3
(GNDがGuardの場合)
(i:測定電流)
(R:測定抵抗)
5 nA ≦ i ≦ 50 nA*4 500.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ :
±(15 % of setting + 0.51 MΩ)
±(15 % of setting + 15 MΩ)
±(20 % of setting + 210 MΩ)
50 nA < i ≦ 100 nA*4 200.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
50.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ:
±(10 % of setting + 0.51 MΩ)
±(10 % of setting + 15 MΩ)
±(10 % of setting + 60 MΩ)
±(20 % of setting + 210 MΩ)
100 nA < i ≦ 200 nA*5 100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 2.000 GΩ:
2.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
±(7 % of setting + 0.51 MΩ)
±(7 % of setting + 15 MΩ)
±(7 % of setting + 20 MΩ)
±(7 % of setting + 110 MΩ)
200 nA < i ≦ 1 µA*5 10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 25.000 GΩ:
±(5 % of setting + 0.06 MΩ)
±(5 % of setting + 0.51 MΩ)
±(5 % of setting + 15 MΩ)
±(5 % of setting + 60 MΩ)
1 µA < i ≦ 1 mA*5 0.001 MΩ ≦ R < 10.000 MΩ:
10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 5.000 GΩ:
±(2 % of setting + 0.013 MΩ)
±(2 % of setting + 0.04 MΩ)
±(2 % of setting + 0.31 MΩ)
±(2 % of setting + 13 MΩ)
確度*6
(GNDがLowの場合)
(i:測定電流)
(R:測定抵抗)
5 nA ≦ i ≦ 50 nA*4 500.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ:
±(25 % of setting + 0.51 MΩ)
±(25 % of setting + 15 MΩ)
±(30 % of setting + 210 MΩ)
50 nA < i ≦ 100 nA*4 200.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R ≦ 50.000 GΩ:
50.000 GΩ ≦ R ≦ 100.000 GΩ:
±(20 % of setting + 0.51 MΩ)
±(20 % of setting + 15 MΩ)
±(20 % of setting + 60 MΩ)
±(30 % of setting + 210 MΩ)
100 nA < i ≦ 200 nA*5 100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 2.000 GΩ:
2.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 50.000 GΩ:
±(10 % of setting + 0.51 MΩ)
±(10 % of setting + 15 MΩ)
±(10 % of setting + 20 MΩ)
±(10 % of setting + 110 MΩ)
200 nA < i ≦ 1 µA*5 10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 10.000 GΩ:
10.000 GΩ ≦ R < 25.000 GΩ:
±(5 % of setting + 0.06 MΩ)
±(5 % of setting + 0.51 MΩ)
±(5 % of setting + 15 MΩ)
±(5 % of setting + 60 MΩ)
1 µA < i ≦ 1 mA*5 0.001 MΩ ≦ R < 10.000 MΩ:
10.000 MΩ ≦ R < 100.000 MΩ:
100.000 MΩ ≦ R < 1.000 GΩ:
1.000 GΩ ≦ R < 5.000 GΩ:
±(2 % of setting + 0.013 MΩ)
±(2 % of setting + 0.04 MΩ)
±(2 % of setting + 0.31 MΩ)
±(2 % of setting + 13 MΩ)
*1 200 μA 以下の判定には、Rise Time が終了後 3 秒以上の時間が必要です。Low Pass Filter がオンの場合の判定には、Rise Time が終了後 10 秒以上の時間が必要です。
*2 湿度70 %rh以下(結露なし)、テストリードの揺れなどの外乱がない場合。
*3 多湿環境下で接地方式(GND)をLowに設定した場合には、本製品内部の高電圧配線部、および本製品とEUT間の高電圧配線部から接地に漏れ電流が発生します。この漏れ電流は、オプションの高電圧スキャナTOS9320の使用や配線状況によって数 nA~ 数 μAになり、測定確度に大きく影響します。オフセットを有効にして測定するとで、漏れ電流の影響を低減させることができます。
*4 100V以下の測定時は確度に10 %を加算。
*5 100V以下の測定時は確度に5 %を加算。
*6 湿度50 %rh以上の環境下では測定電流を100 nA 以上に限定(結露なし)、テストリードの揺れなどの外乱がなく、オフセットが有効の場合。
項目 TOS9300 TOS9301 TOS9303 TOS9303LC
タイマー機能
電圧上昇時間(Rise Time)設定範囲 0.1 s ~ 200.0 s
試験時間(Test Time)設定範囲 0.1 s ~ 1000.0 s、OFF
判定遅延時間(Judge Delay)設定範囲 *1 0.1 s ~ 100.0 s、AUTO *2
確度 *3 ±(100 ppm of setting + 20 ms)
*1 Rise Time と Test Time を合計した時間より短い時間のみ設定できます。
*2 Delay Auto を ON に設定した場合、充電時間が終了するまで UPPER 判定を行いません。
*3 Fall Time を除く。
項目 TOS9300 TOS9301 TOS9303 TOS9303LC
その他の仕様
接地方式(GND) Low とGuard に切り替え可能
Low GND がLOW 端子に接続される。LOW 端子(シャシ)に流れる電流が測定される(通常用途)。
Guard *1 GND がガードに接続される。LOW 端子に流れる電流のみが測定され、シャシに流れる電流は測定されない(高感度、高精度測定用途)。
フィルタ機能 電流計測回路にローパスフィルタを入れることが可能。 *2
*1 EUT および治具などが接地される可能性がある、あるいは不明な場合には、絶対に GND をGuard に設定しないでください。電流計が短絡され、電流を測定できないため大変危険です。通常の用途では GND は Low に設定してください。
*2 Low Pass Filter が ON の場合は、5 秒以上の判定遅延時間および試験時間が必要。

ページトップへ ▲