HOME > 製品情報 > パネルギャラリー > PAN-Aシリーズ

高信頼性電源(CVCC)
PAN-Aシリーズ

パネル説明:リアパネル

リアパネル

175Wタイプ 350Wタイプ 700Wタイプ 1000Wタイプ
PAN 16-10A PAN 16-18A PAN 16-30A PAN 16-50A
PAN 35-5A PAN 35-10A PAN 35-20A PAN 35-30A
PAN 55-3A PAN 55-6A PAN 55-10A PAN 55-20A
PAN 60-3A PAN 60-6A PAN 60-10A PAN 60-20A
PAN 70-2.5A PAN 70-5A PAN 70-8A PAN 70-15A
PAN 110-1.5A PAN 110-3A PAN 110-5A PAN 110-10A
PAN 160-1A PAN 160-2A PAN 160-3.5A PAN 160-7A
PAN 250-2.5A PAN 250-4.5A
PAN 350-3.5A
PAN 600-2A




※3、6の各端子はカバーを外した状態です。

1... コントロール端子
リモートコントロールなどの応用操作を行うときに使用する端子です。
2... センシング(端子)
センシング機能を使用するときにこのスイッチをONにします。押し込んだ状態がONです。
3... 出力端子台
4... 強制空冷用ファン(排気口)
5... シャーシグランド端子
6... AC入力端子
175Wおよび350WタイプはACインレットコネクタです。
7... ヒューズホルダ
175Wおよび1000Wタイプは機器の内部に配置されています。

入出力端子ネジ・ボルト径/付属ケーブル

区分 175W(TYPE0) 350W(TYPEI2) 700W(TYPEI3) 1000W(TYPEII)
出力 端子台M4 端子台M4 ※1
入力 ACインレット 端子台M4
付属入力
電源ケーブル
SVT3×18AWG、3Pプラグ付、約3m 公称断面積2mm2、キャブタイヤケーブル、3Pプラグ付、約3m ※2 公称断面積3.5mm2、キャブタイヤケーブル、プラグなし、約3m
※1:16-50AはM5
※2:35-20Aのみ公称断面積3.5mm2、キャブタイヤケーブル、プラグなし、約3m

備考:PANシリーズとPAN-Aシリーズの違いについて

PANシリーズの後継機であるPAN-Aシリーズは、主に安全性向上を目的とした下記のような変更をしております。
  1. 各端子
    各端子について、不用意に金属部に触れられないような配慮(形状変更、カバー取付け等)を重ねています。また175Wおよび350Wのモデルについて入力端子がハモニカ端子からACインレットに変更されております。さらに前面端子(バインディングポスト)についても全モデルにカバーを付属しました。


    ●旧モデル(PANシリーズ、700Wタイプ)の背面写真
    ※撮影のため端子カバーをはずしてあります

  2. 対接地電圧
    最大出力定格電圧が110Vのモデルについて、対接地電圧を±250Vから±500Vへ変更しました。
  3. ヒューズ
    ディレーティングをより持たせるため、容量を大きくしました。(但しPAN16-30Aは除く)
  4. 寸法
    本体ケースの寸法は変わっていませんが、端子板やゴム足を変更した関係で、最大寸法に若干の変更がございます。
  5. 質量
    350WのモデルとPAN250-2.5Aについて、各々約1kg増加しています。

ページトップへ ▲