HOME > 製品情報 > パネルギャラリー > PAXシリーズ

高速プログラマブル電源(CVCC)
PAXシリーズ

パネル説明:リアパネル

リアパネル


※上記写真はPAX35-10です ※3、4、6の各端子はカバーを外した状態です。
1... オプション・ボード用スロット
オプションのインターフェース・ボード(GPIB、RS-232C、MCBのいずれか一枚)を挿入できます。
2... アナログ・リモートコントロール端子
外部電圧・外部抵抗により出力電圧や出力電流を制御でき、さらに外部接点により出力のON/OFFも可能です。
3... 動作モード切り換え端子及びリモートセンシング端子
動作モード切り換え端子にて動作モード(ファースト・ノーマル)をショートピースを用いて選択します。
4... 出力端子
35-30はバスバーになります。
5... ファンモータ
6... 入力端子

入出力端子ネジ・ボルト径/付属ケーブル

区分 PAX35-10/35-20 PAX35-30
出力 端子台M4 バスバー(M6ボルト)
入力 端子台M4
付属入力電源ケーブル 約2.5m、プラグ付(35-10)、プラグなし(35-20/35-30)

ページトップへ ▲