HOME > 製品情報 > パネルギャラリー > PLZ-3W/3WHシリーズ

システム電子負荷装置
PLZ-3W/3WHシリーズ

パネル説明:フロントパネル

フロントパネル

タイプ I タイプ II
PLZ153W PLZ603W
PLZ153WH PLZ603WH
PLZ303WH PLZ1003W
PLZ303WH PLZ1003WH

サブパネル内部


1... ディスプレイ(バックライト付LCD)
電流、抵抗、電圧、電力などの設定値やメニュー項目と、各種のパラメータやメッセージを表示します。
2... 定電流(C.C)ランプ/定抵抗(C.R)ランプ
C.CとC.Rのどちらのモード状態であるかを示すランプです。
3... ジョグ・シャトル
ジョグで各設定値の微調や選択、シャトルで各設定値の粗調ができます。
4... 矢印キー
メニューや設定項目の選択と、シーケンス・モードのプログラム編集のステップ番号を選択する時に使用します。
5... サブパネル
6... シーケンス・キー
シーケンス・モードのメニュー・キーです。
7... コントローラ接続端子
オプションのテンキーパッドやリモートコントローラの接続用端子です。
8... 電流モニタ出力端子、トリガ信号出力端子
9... 補助負荷端子
試験する機器と接続する端子で、後面の負荷端子とは並列に接続されています。(PLZ603W/603WHとPLZ1003W/1003WHにはこの補助負荷端子は付いていません)。ネジ径:M6
10.. 電源スイッチ
11.. 機能キー
各モード選択、メモリや立上り/立下り時間の設定などを行う際に使用するキーです。
12.. LOADキー
本機に流れる電流のオン/オフを行うキーです。

ページトップへ ▲