HOME > 製品情報 > パネルギャラリー > PLZ-4Wシリーズ

多機能 直流電子負荷装置
PLZ-4Wシリーズ

パネル説明:フロントパネル

フロントパネル

タイプ I タイプ II
PLZ164W PLZ1004W
PLZ334W PLZ664WA
PLZ164WA


操作パネル
1... ロータリノブ
本機は、ロータリノブを回すことによって各種の数値設定をおこないます。ロータリノブを押すことによって、粗調整と微調整の切り替えができます。
2... CURSOR
メニュー画面の項目を選択するときに上下、左右にカーソルを移動します。
3... LOCAL/LOCKキー
4... SHIFT
各キーの機能を切り替えます。。
5... POWERスイッチ
本機の電源スイッチです。
6... REMOTEコネクタ
将来の機能拡張用コネクタです。
7... TRIG OUT端子
シーケンス動作時、またはスイッチング動作時にパルス信号を出力します。
8... IMON OUT端子
電流をモニタするための出力端子です。電圧計やオシロスコープを接続して、電流をモニタします。
9... DC INPUT(前面負荷入力端子)
試験する機器と本機を簡易に接続できる端子です。負荷入力端子は後面にもあり、前面の負荷入力端子とは並列に接続されています。
端子ボルト径:M6
10... MODE/+CVキー
11... SET/VSET/MENUキー
12... RANGE/VRANGEキー
13... SLEW RATE/SHORTキー
14... OPP/OCP/UVPキー
15.. RECALL/STOREキー
16.. ENTER/ABCキー
17.. SW ONキー
スイッチングモードをオンまたはオフします。
18... FREQ/DUTY/Th/TLキー
19... LEVEL/%キー
20... A/EDITキー。
21... B/RUN/STOPキー
22... C/PAUSEキー

ページトップへ ▲