菊水電子工業株式会社

EXHIBITIONS & EVENTS & SEMINAR

展示会・イベント・セミナー

2021年度

10/27

水曜日

オンラインセミナー

燃料電池関連

燃料電池の概要と計測器を用いた評価方法

日本政府による「2050年カーボンニュートラル宣言」によって、「脱炭素」を企業に求める流れが急加速する中、クリーンな発電装置として燃料電池が再注目されています。本セミナーでは、燃料電池の市場動向から今後の予測を含めた概要説明と菊水製品を用いて実際の燃料電池の評価方法を実演いたします。

詳細はこちら

8/25

水曜日

オンラインセミナー

ご好評につき再開催のお知らせ!


電源変動試験

一般民生機器の電源変動試験とは

今年3月に実施し、大変好評をいただいたオンラインセミナー「一般民生機器の電源変動とは」を再開催いたします。一般の電源系統である100V/200Vは、常に理想的な電源状態ではなく、落雷や事故などにより電圧低下や停電などの不安定な状態となる場合があります。そうした電源環境においても機器が正常、安全に動作するかをあらかじめ試験で確認する事が必要です。
本セミナーでは、一般民生機器に対する電源変動試験の必要性、及びその電源変動イミュニティ試験規格である IEC61000-4-11を中心に、IEC61000-4シリーズの各電源変動試験規格の概要についてご説明いたします。

詳細はこちら

7/21

水曜日

オンラインセミナー

安全関連試験

安全関連試験の概要と部分放電試験の
活用事例

電気製品の安全について、日常的に当たり前と感じるかと思いますが、人命を脅かす事、財産に対して損傷を与える事はあってはなりません。また、電気製品は消費者から感電、火災、傷害、爆発等の危険から保護されていなければなりません。
本セミナーでは、電気製品の安全について、代表的な危険要素である感電、安全のための規格と法律、電気安全を確認するための試験方法、安全関連試験の基礎を失敗事例を交えながら詳しくご説明いたします。また、潜在的な絶縁不良を検出できる部分放電試験についてもご説明いたします。

詳細はこちら

3/24

水曜日

オンラインセミナー

プログラミング

LabVIEW 活用

近年、試験の自動化やリモート制御の需要が高まり、ユーザ自身でプログラミングを行うことが求められています。その中でも多くのエンジニア、研究者に採用されているNI社製 LabVIEWについて、プログラミングのカギとなる、実際の計測器との接続テクニックを中心に説明いたします。

詳細はこちら

3/10

水曜日

オンラインセミナー

電源変動試験③

一般民生機器の電源変動試験とは

一般の電源系統である100V/200Vは、常に理想的な電源状態ではなく、落雷や事故などにより電圧低下や停電などの不安定な状態となる場合があります。そうした電源環境においても機器が正常、安全に動作するかをあらかじめ試験で確認する事が必要です。
本セミナーでは、一般民生機器に対する電源変動試験の必要性、及びその電源変動イミュニティ試験規格である IEC61000-4-11を中心に、IEC61000-4シリーズの各電源変動試験規格の概要についてご説明いたします。

詳細はこちら

2/24

水曜日

オンラインセミナー

電源変動試験②

車載の電源変動試験とは

車載電子機器の増加によるシステムの高度化、複雑化は、電磁環境の悪化 = 電源変動テストパターン(試験工数)の増大にも拍車をかけています。

詳細はこちら

2/10

水曜日

オンラインセミナー

電源変動試験①

航空機の電源変動試験とは

航空機に搭載される機器は、運航中の安全性を担保するため、容易に誤動作や破損を起こさないことが求められます。そのためには、機内で使用される電源環境をし、その耐量や影響を事前に確認することが必要です。

詳細はこちら

2/5

金曜日

オンラインセミナー

ご好評につき、「車載EMCソリューション オンラインセミナー」追加開催のお知らせ!


車載EMCソリューション

①EV/PHVのEMC評価(ECE R10.06 規格概要説明)とクルマの充電方法や放電方法

自動車のEMC 規格【ECE R10(ECE Regulation No.10)】の最新動向から規格概要、試験時の注意点など明解解説!EV 評価は、電源装置(交流・直流) + 電子負荷装置 + コントローラ(CHAdeMO, CCS, GB/T)で解決!!

②ISO7637-2, -3, -4 最新規格情報

自動車は一般電子機器に比べてEMC 的に厳しい環境にあると言われています。近年、クルマの電子化に伴ってサージや電源変動のトラブル対象アイテムも増大しています。本セミナーでは、ISO7637 規格の最新動向や規格の変更点など明解解説致します。

準備中 詳細はこちら

1/29

金曜日

オンラインセミナー

安全関連試験とは

規格概要から試験方法

電気製品の安全について、代表的な危険要素である感電、安全のための規格と法律について、電気安全を確認するための試験、また安全関連試験器を安心してお使いいただくための補助説明、試験時の失敗の事例など、安全関連試験の基礎を詳しくご説明いたします。

詳細はこちら

1/15

金曜日

オンラインセミナー

車載EMCソリューション

①EV/PHVのEMC評価(ECE R10.06 規格概要説明)とクルマの充電方法や放電方法

自動車のEMC 規格【ECE R10(ECE Regulation No.10)】の最新動向から規格概要、試験時の注意点など明解解説!EV 評価は、電源装置(交流・直流) + 電子負荷装置 + コントローラ(CHAdeMO, CCS, GB/T)で解決!!

②ISO7637-2, -3, -4 最新規格情報

自動車は一般電子機器に比べてEMC 的に厳しい環境にあると言われています。近年、クルマの電子化に伴ってサージや電源変動のトラブル対象アイテムも増大しています。本セミナーでは、ISO7637 規格の最新動向や規格の変更点など明解解説致します。

詳細はこちら

ページトップへ ▲