HOME > 保守サービス > 製品サポート情報 > ワイドレンジ直流電源PWRシリーズ 仕様訂正のおしらせ

ワイドレンジ直流電源PWRシリーズ 仕様訂正のおしらせ

2005年4月5日

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、このたび発売開始いたしましたPWRシリーズの定格電流をこえた(拡張動作領域での)仕様に誤りがありましたのでお詫びして訂正させていただきます。

PWRシリーズは定格電流をこえて最大160%まで出力可能ですが、この領域(拡張動作領域)では、本来、周囲温度、及び出力時間に制限があるにも関わらず、周囲温度を制限すれば連続動作可能となっていました。つきましては下記訂正部分をご確認いただき、ご購入をお願いいたします。
すでに取扱説明書をお持ちのお客様は、正誤表(pdf形式)をダウンロードいただき、ご参照くださいますようお願いいたします。

以上、お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

PWRシリーズ取扱説明書 正誤表

訂正内容

  • 連続拡張動作領域では連続出力可能です。ただし、周囲温度30℃以上では、温度に対する出力電流のディレーティングが必要です。
  • 断続拡張動作領域での最大出力時間は10分間です。ただし、出力時間の2倍以上の休止時間が必要です。

ページトップへ ▲