HOME > 保守サービス > 製品サポート情報 > 大容量スマート交流・直流安定化電源PCR-WE/WE2シリーズオプション
IB07-PCR-WE(GPIBインターフェースボード)バージョンアップのご案内

大容量スマート交流・直流安定化電源PCR-WE/WE2シリーズオプション
IB07-PCR-WE(GPIBインターフェースボード)バージョンアップのご案内

2019年4月15日

お客様各位

平素は弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
大容量スマート交流・直流安定化電源 PCR-WE/WE2 シリーズのオプション IB07-PCR-WE GPIB インターフェースボードについて、下記内容の特定条件で使用時に正確な数値の取得が出来ない場合があることが判明いたしました。
このため、弊社は、本内容に対応するためのバージョンアップ(本体のファームウェアアップデート)をご案内いたします。 ご愛用の皆様には、大変なご迷惑をおかけいたしますこと、謹んでお詫び申し上げます。
今後、品質向上・管理に一層努力を重ねてまいりますので、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

対象製品

GPIB インターフェースボード  IB07-PCR-WE

内容(特定条件)

シーケンス作成・制御ソフトウェア SD032-PCR-WE Wavy for PCR-WEを使用し、通信制御を行う際、GPIBインターフェースボード IB07-PCR-WE を介し、かつ、1 秒未満の測定間隔で GPIB 通信を行うと、クエリのデータフィードバック時間により、正確な数値の取得ができない場合があります。なお、シーケンス作成・制御ソフトウェア SD032-PCR-WE Wavy for PCR-WE を使用しない場合や 1 秒以上の計測間隔で使用される場合は、アップデートの必要はございません。

バージョンアップについて

対象となる製品をお持ちで、上記の条件で使用する可能性のあるお客様には、無償にてバージョンアップ(本体のファームウェアアップデート)を実施させていただきます。バージョンアップ作業は引き取りとさせて頂きます。

シリアル番号の確認方法

大容量スマート交流・直流安定化電源 PCR-WE/WE2 シリーズの取扱説明書に本製品の取り付け方法の記載がございます。そちらを参考に本製品を取り外してください。
右記、図 1 の位置にシリアル番号の記載がございます。

対象製品のシリアル番号

YH003391 YK003100 YK003694 YK003702 YK003710 YL003493 YM003047
YH003392 YK003101 YK003695 YK003703 YK003711 YL003494 YM003048
YH003393 YK003304 YK003696 YK003704 YL003487 YL003495
YJ003357 YK003305 YK003697 YK003705 YL003488 YL003496
YJ003358 YK003306 YK003698 YK003706 YL003489 YM003043
YJ003359 YK003307 YK003699 YK003707 YL003490 YM003044
YJ003360 YK003692 YK003700 YK003708 YL003491 YM003045
YJ003361 YK003693 YK003701 YK003709 YL003492 YM003046

本件に対するお問い合わせ先

ご購入いただきました販売代理店または最寄りの弊社営業所までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

ページトップへ ▲